注目の OGASAKA FC-L 18-19 スノーボード板-ボード

注目の OGASAKA FC-L 18-19 スノーボード板-ボード





カービング愛好者の間ではハンマーヘッド形状のボードが絶大な人気だが、FC、FC-Limitedはノーズ・テールを若干長めに設計したセミハンマー形状を採用している。ターンの切りかえには若干のタイムラグが生じるが、その分自由度が高まる。重心の入れ替えによるカービングターンからストローク運動を活用したカービングターンまで、さまざまな運動要素を自在に表現できる。またグラトリ操作の時もノーズ・テールの粘りを利用したトリックを楽しめるし、ジャンプする時にもテールの反発力を使って高く飛び出すことができる。ボードの全体のフレックスは硬いが、有効エッジより接点が内側にあるため操作性は高く動かしやすい。さらに硬めのフレックスは高速カービングターンの時に安定感が生まれる。

注目の OGASAKA FC-L 18-19 スノーボード板-ボード。

注目の OGASAKA FC-L 18-19 スノーボード板-ボード

注目の OGASAKA FC-L 18-19 スノーボード板-ボード

注目の OGASAKA FC-L 18-19 スノーボード板-ボード